日本でのカジノとオンラインカジノ

日本では、ギャンブルであるカジノは違法とされていますが、
オンラインカジノの場合は今のところグレーな存在ではありますが、
海外拠点のサイトであるため利用する事は可能です。
自宅でプレイを楽しむ場合には、問題がないとされています。

そんな中、日本でもカジノを作ろうという
法案が国会に提出されているのはご存じですか?
この法案が通ると、国内での換金、
国内でのカジノプレイを楽しむことができるという事になります。

そこで、この国内で法案を出された理由は、様々にあります。
日本人は堅実な民族、風潮があると思うのでカジノで遊びたい!!
日本にも作れ!という声は少ないと思われます。

この法案に関連しているのがテックファームという会社があります。
と言うのもカジノの決済システムを開発した会社です。

コイン、チップが不要で電子マネーを利用した決済システムを開発しました。
電子マネーと言えば、おサイフケイタイに関連していた企業で、運営、保守を行う事も可能です。

つまり、カジノの運営、保守の面で参入していく事が注目されています。
カジノプレイよりも、システム、メンテナンスなどは日本の得意分野ですから、
こういった面で新しい産業が生まれる事は、経済的に良い効果があるかもしれませんね。

また、海外からの利用者による収入も見込んでいるでしょうから、
カジノが出来る事で否定的な考えを持つ方もいると思いますが、
国益と言う面では否定できない部分もあるという事がお分かり頂けると思います。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ